Workstyle

  • TOP
  • Workstyle
  • サービスオフィス事業部 業務推進チーム BUREX FIVE コンシェルジュ Y

BtoBだからこそアットホームなオフィスビルを目指して

BUREX LaBoシリーズの新築オフィスBUREX FIVEにて、来客のお取り次ぎ、会議室予約管理などの運営全般を担当。フレンドリーな接客でお客様の快適なオフィス環境を支えます。

─おもてなしの基本スタイルを教えてください。

「癒し」のオフィス空間を提供したい

オフィスビルではあるのですが、入居されているお客様がリラックスしてお仕事ができるよう、常にフレンドリーでありたいと思っています。エレベーターを待つお客様にお声掛けして、雑談するようなことも日常的なことです。コミュニケーションを重ねることで、顕在化しにくいニーズや不都合に感じていることをカジュアルに引き出して、お客様の役に立てる機会を広げることができると思っています。BUREX LaBoシリーズには、スタートアップ企業の方も多くご入居されているため、事業の成長・拡大を陰から応援できるよう、接客を含め最適な空間づくりを目指していきたいです。

─印象に残っているエピソードを教えてください。

お客様ニーズを先取りするコミュニケーション力

いつもはラフな服装をしている方が、スーツを着ていたことがありました。「何か特別なことがあるのですか?」と話し掛けたところ、採用活動を始めて人数が増える計画があることをうかがいました。ちょうど館内で大きなお部屋が空いていたため、すぐにご提案しスムーズにご案内することができたのです。あの時にお声掛けしなければ、お客様がお忙しい中で移転をせざるを得ない状況になっていた可能性もあったと思います。小さなつながりが具体的なビジネスのお話になることもあるのだと改めて重要性を感じた出来事でした。

─今後の夢を教えてください。

経験を集約した新しいオフィスを立ち上げたい

私は新卒社員として入社し、今日に至るまで人生とスペースデザインがセットであるともいえます。入社以来様々な部署を経験してきましたが、まだサービスオフィスの新規物件を立ち上げたことがないため、ぜひ携わってみたい。これまでにサービスオフィス事業で培った運営ノウハウ、それぞれの社員のサービス経験をぎゅっと凝縮して立ち上げを行ったら、これまでとも違う新しいものができるのではないかと思っています。

お客様との小さなつながりを大切に
これまでの経験を活かし、新規物件の立ち上げに携わりたい

サービスオフィス事業部 業務推進チーム
BUREX FIVE コンシェルジュ Y