Employment 採用情報

職務内容・社員紹介

スペースデザインの運営管理の職務内容

サービス企画・マネジメント

もはや不動産は「ただそこにある」だけでは何の価値も持ちません。それを使う人・住む人がどれだけ満足できるか、そしてそれを価値にできるかが問われます。サービス企画・マネジメントは、そのためにできるあらゆることを、形にしていきます。外国人のユーザーも多いので、英語力は大きな力になります。


賃貸営業

法人への積極的な営業アクションを通してユーザーを開拓しつづけていくことは、我々にとって最も大事な仕事の一つです。スペースデザインの商品は「新しい提案型の商品」なので、知恵とフットワークの双方をフル活用する必要があります。外国人ユーザーが多いため、英語力も大きな武器になります。


ITサービス・建築・設備マネジメント

質の高い技術的ノウハウも、高収益不動産商品にはなくてはならないものです。新しい技術を取り入れて、今までになかったITサービスを実現したり、効率的なファシリティーマネジメントの仕組みをつくる仕事です。いずれ独自のノウハウを確立して他のデベロッパーへのサービス提供も事業化したいと考えています。


事業開発・経営企画

常に次のフロンティアを探しているスペースデザインにとって、新たな事業オポチュニティーの開拓は全社員の仕事です。モノをつくる人、顧客といつも接している人、皆が一緒になって新たな事業を開発していくため、誰にも新しいビジネスの提案をする場があるのです。


社員紹介

千葉 輝人 (サービスアパートメント事業部セールスチーム)

サービスアパートメントの賃貸営業を担当しています。

img_staff_05
Q1. 「スペースデザインの特徴」と言えば、どのようなところだと思いますか?

個性爆発!みんなとてもフレンドリーで多趣味(チャレンジ精神旺盛?) な人が多い、という印象です。

Q2. これまでで、一番印象的な出来事は?

ドバイやBUREAU品川での支配人経験をはじめ総務部や他部署での経験を活かし、法人様やゲスト様へ「おもてなし」を忘れず日々業務に対応しています。面識の無い方から「スペースデザインの管理物件に滞在したい」とメールが来ることもしばしば。営業マンとしてはとても嬉しいことです。

アルフォード 一美 (サービスアパートメントの賃貸営業を担当しています。)

主に大手法人様向けや仲介業者様へ最適な提案を迅速に行っています。物件の内覧や御見積はお気軽にお申し付けください。

アルフォード 一美(営業開発部)の写真
Q1. これまでで、一番印象的な出来事は?

東日本大震災の日は、サービスオフィスのコンシェルジュを担当しておりました。地震発生直後から、テナントの皆様と一緒にロビーで夜まで過ごしたことは、忘れられません。

Q2. スペースデザインの募集に興味を持っている方にひと言!

出産後に育児休暇を取って復職する女性スタッフがほとんどです。女性の割合が多く(7割以上!)、育児と仕事が両立しやすい職場環境ですので、諦めずにキャリアを積むことができます。私も入社当時は保育園児だった子どもが、今では大学生になりました。心強い味方がいっぱいいて、責任ある仕事も任せてもらえます。ぜひ一緒に働きましょう!

杉田 真由美 (サービスオフィス事業部BUREX麹町)

サービス管理者。
オフィステナント様のリクエスト対応の他に、物件の管理、清掃調整、支払処理対応等をしています。

kioicho_staff
Q1. 「スペースデザインの特徴」と言えば、どのようなところだと思いますか

みなが元気いっぱいで各々のワークライフバランスを大切にしている。育児にも非常に理解ある企業です。

Q2. スペースデザインの募集に興味を持っている方にひと言!

より不動産運営を介してホスピタリティや良質なデザインに携わりたい方、頼もしい仲間と働きたい方、お待ちしております!

萬 あさみ (経理財務部)

お客様の支払、見積確認、支払状況の確認始めとする経理の運営業務全般を担当しています。

萬 あさみ(運営管理部)の写真
Q1. これまでで、一番印象的な出来事は?

最近、海外出張者の清算等、日々為替の変動があるものを細かく清算、確認することは諸外国についても意識することができ、新鮮な経験でした。

Q2. スペースデザインの募集に興味を持っている方にひと言!

仕事そのものやスタッフ同士のコミュニケーションを通じて、日々自分の成長を実感することが出来ます。自分の小さなアイディアが形になる、あの達成感は格別ですよ!

野呂田 卓也 (ホテル事業部)

主に物件の請求業務を担当しております。

野呂田 卓也(経理財務部)の写真
Q1. スペースデザインの仕事の魅力はどんなところですか?

外国人のお客様が多いため、その方たちとの繋がりが魅力的な点かと思います。

Q2. これまでで、一番印象的な出来事は?

人生初の海外旅行で、ホテル運営開始直後のドバイまで一人旅を経験しました。苦労しながらオフィスまで辿り着き、業務のお手伝いをさせて貰いました。所々まだ工事中のなかで、日本(自分)がこれまでいかに恵まれていたのかを体感したときでもありました。

竹谷 祥子 (法務審査部)

管理物件全般の入居審査を行い、
契約書類の作成を中心に業務を行っています。

竹谷 祥子(法務審査部)の写真
Q1. スペースデザインの仕事の魅力はどんなところですか?

世界各国の人と出会うことができるという点です。色々な価値観や文化に触れることで、視野も広がり、とても良い経験になります。オリンピックも控え、世界中のお客様が益々増えるので、今後のスペースデザインの活躍にわくわくします。

Q2. スペースデザインの募集に興味を持っている方にひと言!

私は幼い子供がいる新米母なのですが、会社全体でサポートして頂け、とても働きやすい職場だと実感しています。また、どこの部署にも尊敬できる素敵なスタッフがいて、恵まれた職場です。ぜひ、スペースデザインで一緒に働いてみませんか!

三塚 翔太郎 (IT戦略チーム)

IT戦略チーム

三塚 翔太郎(総務人事部)の写真
Q1. スペースデザインの仕事の魅力はどんなところですか?

自分次第でやりたいことができる、やりたいことをやらせてもらえるところです。自分の意志をはっきり持って仕事に取り組めば、必ず結果として表れるやりがいのある職場だと思います!

Q2. これまでで、一番印象的な出来事は?

自社ウェブシステムの切り替え、コールセンターシステムの移管という大きなイベントを経験できたことです。移管直前にプロジェクトメンバーと連日シンガポールの担当者とウェブミーティングを行った事は忘れません。