1:感染予防について|HOW TO PREVENT AND SUGGESTION ON SELF PROTECT 

(English follows Japanese)

弊社サービスアパートメントにご滞在いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウィルスは2020年3月11日付けでWHOよりパンデミックレベルであると表明されています。日本を含めた中国国外においても感染拡大が続いております。

ご滞在中の皆様が、今後も継続してご滞在いただけるよう、以下の予防、蔓延防止にご協力いただけますようお願い申し上げます。

・手洗い、うがいの徹底

・室内の加湿器などの利用により乾燥を防ぐ

・窓を開けるなどして定期的な室内の換気

・休養、睡眠を十分にとり、規則正しい生活を送ることにより、体力や抵抗力を高め、体調管理を行うこと

・人混みや繁華街への外出をできる限り控えること

・「咳エチケット」の徹底

  ①マスク着用

  ②マスクを着用していない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を覆い、他人から顔をそむけて1メートル以上離れる

  ③鼻汁、痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めたときはすぐに手を洗うこと

 

Thank you for choosing to stay with us. 

The novel coronavirus (Covid-19) is classed as Pandemic level as of 11th March 2020 by WHO. It is spreading worldwide rapidly.  Please take necessary measures to prevent from infection.

・Wash hands thoroughly and gargle when you come back from outside.

・Humidify your apartment and avoid dry room. (Please be careful of molds at the same time.)

・Take fresh air inside by opening a window.

・Sleep tight, eat well and strengthen your immune system.

・Refrain from going to a crowded place.

・Put on a mask if you have any respiratory symptoms.

・Cover your mouth with your arms if you don't have a mask.

・Throw away used tissues to a garbage can immediately.

 

 

2:うがい手洗い|Gargle and Wash Hands

正しい手洗い・うがいで感染予防をお願い致します。

 

Please wash your hands to protect against infection.

 ・How to wash hands by World Health Organization 

        https://www.who.int/gpsc/clean_hands_protection/en/

 

 

3:体調の異変に気付いたら|What To Do When Physical Condition Change

下記のような症状がある場合はこちらの連絡先にお問合せください。

①37.5℃以上の発熱や倦怠感

②呼吸器症状

③新型コロナウィルス感染者と濃厚接触歴がある

厚生労働省の電話相談窓口 0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:9時~21時(土日・祝日も実施)

 

東京都にお住まいの方であればこちらへご相談も可能です。

各保健所の電話番号へ

受付時間:平日(日中)

東京都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター 03-5320-4592

受付時間:17時~翌9時 平日(夜間)/ 土日祝日は終日

 

新型コロナウィルスへの感染が濃厚であれば弊社スペースデザインまで必ずご一報ください。

ビュローインフォメーションセンター(24時間対応)

電話 : 0120-880-659(フリーダイヤル)または 03-3502-7270

Email : hotline@space-d.co.jp 

※ご勤務先への連絡もお願い致します。

 

Please contact the consultation service center provided by the Ministry of Health, Labour and Welfare if you have any of the following symptoms.

  1. Fever

  2. Respiratory symptoms / shortness of breath and breathing difficulties

  3. Have been in close contact with the infected person.

Consultation Service by the Ministry of Health, Labour and Welfare

TEL : 0120-565653 (domestic toll-free)

Available from 9 am to 9 pm 

 

If you cannot get through to the operator:

The Tokyo Metropolitan Government is offering a hotline for speakers of English, Chinese, Korean, Spanish and Thai and can refer people to relevant public health centers as necessary.

Hotline service provided by the Tokyo Metropolitan Health and Medical Information Center "Himawari" 

TEL : +81-3-5285-8181

Available from 9 am to 8 pm (everyday including weekends and holidays)

 

If you have any possibility of infection, please share your conditions to Space Design as well.

BUREAU Information Center (24/7)

TEL :  0120-880-659 (domestic toll-free) or +81-3-3502-7262

Email : hotline@space-d.co.jp

*Please be sure to contact your office as well.

 

4. その他情報|Useful Link

新型コロナウィルスに関する情報や医療機関などの情報を掲載しているサイト集です。

感染状況及び渡航安全情報は刻一刻と変化しますので、関係省庁のサイト情報等を注視するようにしてください。