COLUMNコラム

カップルでサービスアパートメントを利用して楽しもう!

投稿日: 2015/07/13

サービスアパートメントは、ホテルのような空間でありながら、自分の家のように気軽に過ごせることから、カップルで利用する方もいます。ホテルでは人の出入りも激しく、何かと人目が気になったりしますが、賃貸借契約を締結して借りるサービスアパートメントならそんな心配も少なくなります。ここでは、カップルでのサービスアパートメントの楽しみ方、過ごし方などをご紹介いたします。

 

豪華なキッチンで料理を楽しむ!

「キッチンがあるので、料理を作ることができる」というのが、サービスアパートメントとホテルの、大きな違いの1つと言えます。洒落たレストランでディナーを楽しむのも良いですが、一緒にスーパーで食材を購入し、料理を作るのも楽しいひとときとなるでしょう。
サービスアパートメントでは、家庭的な料理をいつでも作ることができるキッチン設備が整っており、調理器具や食器なども準備されているため、入居してすぐに料理を楽しむことができます。自慢の料理を恋人に披露したり、レシピを見ながら一緒に料理を作ったり、カップル同士の思い出作りをしてみてはいかがでしょうか。

フィットネスルームを活用しよう!

物件によっては、無料で使えるフィットネスルームが備え付けられているところがあります。カップル同士で楽しく運動をしながら汗を流すことで、会話も弾むのではないでしょうか。1人ではどうしてもマンネリ化してしまい、通わなくなってしまうフィットネスも、2人で通うことで継続して運動することができるかもしれません。

また、屋内にあるフィットネスルームなら、天候を気にせず体を動かすことができるので、雨の日や夜間に利用するのもおすすめです。

都心の人気スポットへのアクセスも便利

サービスアパートメントを東京にいる間の拠点とし、カップルで都心の人気スポットを回るのもおすすめです。サービスアパートメントは、駅が近い好条件の場所にあることが多いため、手軽に都心へのアクセスが可能です。
また、ホテルと違い門限がないため、出入りに気を使う必要もありません。好きな時間に好きなだけデートを楽しみ、気兼ねなく帰ってこられるのもサービスアパートメントの優れている点です。疲れて帰ったときにも、ホテルとは違い靴を脱いで自宅のようにリラックスすることができるので、心置きなく遊ぶことができるでしょう。

横浜人気スポットへのアクセスも便利

横浜には、中華街で美味しいものを食べたり、ランドマークタワーから夜景を眺めたり、みなとみらいを散策してみたりと、カップルで楽しめる多くの人気スポットがあります。
また、都心へのアクセスも短時間で可能ですし、羽田空港へも30分前後で行くことができます。そのため、横浜を拠点としながら、県外へ一緒に旅行をするプランも立てやすいでしょう。
ビーサイトでは、「ビーサイト横浜」の物件を始め、横浜へのアクセスが便利な物件が用意されています。横浜なら都心のサービスアパートメントと比べると、リーズナブルな価格で利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

このように、ホテルよりも自由度の高いサービスアパートメントの利用が注目されています。自分の家のようにプライベートも確保でき、料理や洗濯なども自由に行えるため、恋人同士楽しく過ごすことができます。東京や横浜で楽しみたい方は、ぜひ1ヶ月から契約できるサービスアパートメントも一つ選択肢としてお考えください。

Column Menu